ロゴ

HATIS COFFEEについて   

神奈川県厚木市に所在する、本格カフェバー”Bar HATIS(バーハティス)”より。

地元に根差した味わいとコクを求め、バーテンダーがカクテル創作の発想で企画した”オリジナリティー溢れる”ブレンドコーヒーです。
コーヒーの世界の指標「苦味・酸味・コク」の他、お酒の世界の指標である「印象・ボディ・余韻」の要素を取り入れ創り上げました。

BARならではの贅沢な味わいのブレンドコーヒーを、ぜひご家庭でお召し上がりください。

コーヒー豆の挽き目について   

初めてHATIS COFFEE商品をご賞味いただく方は、最もポピュラーな中挽きから淹れる事をオススメしますが、挽き目にはそれぞれ個性と特徴があります。

細挽きはコーヒー粉の表面積が大きくなるため、抽出成分が多く濃度があり、比較的苦味の強い味わいを楽しめます。
粗挽きはコーヒー粉の表面積が小さくなるため、抽出成分が少なく、あっさりとした苦味の弱い味わいを楽しめます。

ぜひ、皆様のお好みの挽き目をみつけて素敵なコーヒータイムをお楽しみください。

コーヒーの淹れ方について   

ここではハンドドリップでの淹れ方をご紹介します。
最初にコーヒー粉の上に少量の湯をまんべんなく掛けるように注ぎ、20~30秒の間、ゆっくりと蒸らして下まで浸透してから湯の注ぎを再開しましょう。

HATIS COFFEEはコクを重視しているため、苦味と酸味が少ないのが特徴ですが、淹れる際の多少の工夫でよりお好みの味わいに近づける事が出来ます。
また、沸騰したての湯で淹れた場合、苦味を感じるコーヒーを味わう事が出来、反対に低い温度の湯で淹れた場合には、酸味を感じるコーヒーを味わう事が出来ます。
オススメは85℃前後の湯で淹れた時。苦味と酸味両方を良い味わう事が出来ます。             
抽出する際の器具や抽出スピードで、味わいに変化を作る事が出来ます。ぜひチャレンジしてみてください。

  

コーヒー豆の保存方法について   

鮮度を保つために、保管を気にして、良い条件を作ると、コーヒー豆はかなり長持ちします。
煎り豆からは常に香り成分でもある炭酸ガスが発生しています。紫外線や光を防ぎ、空気の入りづらい密閉性の高い容器で保管し、高温多湿を避けることで、ご家庭でも新鮮な状態で豆を保存できます。
例えば、コーヒー袋をさらに食品用のジップ袋へ入れ空気を抜くようにしっかり二重にパッキングし、低温下で保管すると炭酸ガスの放散を遅らせることが出来ます。

ひとつの解決方法として、HATIS COFFEEでは、冷蔵庫や冷凍庫で保存をし、必要分だけを取り出し後はそのまま保存することをオススメします。

商品ラインナップ   

HATIS COFFEEでは、ドリップバッグタイプの「とびきり厚木ブレンド」、豆の「とびきり厚木ブレンド」・「アートブレンド」・「レゼルバブレンド」の4種類のラインナップがあります。

毎日飲んでも飲み飽きない、旨みとコクのバランスの良い地元厚木に根差した味わい「とびきり厚木ブレンド」
よりシャープでしっかりとしたボディを持つ「アートブレンド」
赤ワインのようなジューシーさと、心地よいタンニンを表現した「レゼルバブレンド」

どれも個性の異なる商品です。シチュエーションに合せてお楽しみください。

とびきり厚木ブレンド ドリップバッグ5袋入   

名称:
レギュラーコーヒー(粉)

生豆生産国:
ブラジル、コロンビア、タンザニア

特徴:
人気のブレンドコーヒー『とびきり厚木ブレンド』を手軽に楽しめるカップオンタイプのドリップバッグコーヒー。苦味が少なく柔らかな口あたりが特徴。シティロースト。

内容量:
10g×5袋

アミューあつぎ

とびきり厚木ブレンド   

名称:
レギュラーコーヒー(豆)

生豆生産国:
ブラジル、コロンビア、タンザニア

特徴:
地元に根差した味わいとコクを求め企画した、毎日飲んでも飲み飽きない人気のブレンドコーヒー。苦味が少なく柔らかな口あたりが特徴。シティロースト。

内容量:
170g

アートブレンド   

名称:
レギュラーコーヒー(豆)

生豆生産国:
コロンビア、ブラジル 他

特徴:             
シャープさと深煎りの持つ香ばしさ、カフェオレの際にミルクにも負けないしっかりとしたボディが特徴の個性的でアーティスティックなブレンドコーヒー。シティロースト。

内容量:
170g

  

レゼルバブレンド   

名称:
レギュラーコーヒー(豆)

生豆生産国:
コロンビア、ブラジル 他

特徴:
赤ワインのような芳醇かつ複雑なハーモニーのブレンドコーヒー。黒ぶどうを感じさせるジューシーさと心地良いタンニンが特徴。シティロースト。

内容量:
170g

ご家庭で味わえるカクテルレシピ   

レギュラーコーヒーとして十分に味わい深く召し上がっていただける、HATIS COFFEEの製品ですが、弊社のドリップバッグやコーヒー豆は、アルコールとの相性も抜群。
ここでは、ご家庭で気軽に作れるコーヒーカクテルのレシピをご紹介いたします。
耐熱ガラス製のコーヒーサーバー(ビーカーでも代用可)をご用意いただいたら、少しのひと工夫でBARで体験するような、贅沢な味わいが楽しめます。
材料自身や分量はお好みでご調整が可能です。ぜひご家庭でコーヒーカクテルをお試しください。

アミューあつぎ

オー・ド・ヴィー・カフェ・ラ・オランジュ   

材料:
ブランデー…20ml
オレンジマーマレード…13g
シナモンスティック…1本
HATIS COFFEE ドリップバッグ1袋またはコーヒー豆10g

①コーヒーサーバーの中に、HATIS COFFEE以外の材料を入れる。
②ドリップバッグもしくは中挽きにしたコーヒー豆を入れたペーパードリッパーをサーバーの口にセットする。
③材料が入ったまま、1人用の量(約120cc)の目盛まで湯を注ぎ、コーヒーを抽出する。
④マーマレードを溶かすよう軽く攪拌し、カップに注ぐ。

ロム・カフェ・ラ・フレーズ   

材料:
ラム(ダークラム)…20ml
イチゴジャム…13g
クローブ…1粒
HATIS COFFEE ドリップバッグ1袋またはコーヒー豆10g
有塩バター…1g

①コーヒーサーバーの中に、HATIS COFFEE以外の材料を入れる。
②ドリップバッグもしくは中挽きにしたコーヒー豆を入れたペーパードリッパーをサーバーの口にセットする。
③材料が入ったまま、1人用の量(約120cc)の目盛まで湯を注ぎ、コーヒーを抽出する。
④ジャムを溶かすよう軽く攪拌し、カップに注ぐ。

  

アイリッシュコーヒー   

材料:
ウイスキー…20ml
ホイップクリーム(市販のもので可)…適量
HATIS COFFEE ドリップバッグ1袋またはコーヒー豆10g

①コーヒーサーバーの中に、ウイスキーを注ぐ。
②ドリップバッグもしくは中挽きにしたコーヒー豆を入れたペーパードリッパーをサーバーの口にセットする。
③材料が入ったまま、1人用の量(約120cc)の目盛まで湯を注ぎ、コーヒーを抽出する。
④コーヒーを軽く攪拌し、カップ(耐熱ガラス製のものだとツートンが楽しめます)に注ぐ。
⑤出来上がったコーヒーにホイップクリームをフロートする。

ジュニエーブル・カフェ・ラ・アグリューム   

材料:
ジン…20ml
オレンジマーマレード…13g
レモンスライス…1枚
シナモンスティック…1本
HATIS COFFEE ドリップバッグ1袋またはコーヒー豆10g

①コーヒーサーバーの中に、HATIS COFFEE以外の材料を入れる。
②ドリップバッグもしくは中挽きにしたコーヒー豆を入れたペーパードリッパーをサーバーの口にセットする。
③材料が入ったまま、1人用の量(約120cc)の目盛まで湯を注ぎ、コーヒーを抽出する。
④マーマレードを溶かすよう軽く攪拌し、カップに注ぐ。

  


ページトップ